朝ごはんはパン食が多いので工夫しています

朝ごはんはパン食が多いので工夫しています

朝ごはんはパン食が多いので工夫しています

家族がパン食が大好きなので、週に5日は朝ごはんがパン食になります。
家族の要望を聞いているとどうしてもそうなってしまいます。たまには
ご飯も混ぜたいと思うので、週に2日はご飯にするようにしています。

 

パン食は簡単なのですが、単調になりがちなのでできるだけ同じような
メニューにならないように気を付けています。一番簡単なのは、トーストに
サラダを添えた形ですが、これは忙しい月曜日の朝になることが多い
メニューです。どうしても月曜日は子供たちの朝の支度に時間がかかる
ので、作るのも食べるのも簡単なトーストにすることが多いです。

 

栄養面を考えて、トーストにはチーズとハムを乗せて焼きます。朝は
タンパク質も大切だと思っているからです。

 

食パンはアレンジしやすいので、常備しています。食パンの真ん中を
くりぬいて卵を落として焼いたり、食パンを小さく切ってしまって
バターで炒めて、砂糖とシナモンをかけて甘いパンにすることもあります。

 

マフィンは食感が美味しいので、軽く焼いてレタスやハム、トマトなど
をいれてサンドイッチ風にして食べます。ロールパンにはウィンナーを
挟んで、ホットドックにしています。

 

パンでも一汁三菜の形をなるべくとるようにしています。スープは
缶詰のスープを牛乳やコンソメで伸ばしてそのまま出してしまうことも
ありますし、野菜を炒めてきちんと作ることもあります。パンに添える
小さなおかずは冷蔵庫にある余っている野菜をレンジでチンして温野菜
にしたり、トマト缶と一緒に煮てしまうと簡単です。

 

ホテルのモーニングメニューはとても良い参考になります。おいしそう
なメニューをネットで見つけたらメモをとって同じようなものを作る
ようにしています。家族に元気いっぱいで過ごしてもらうために
朝ごはんは工夫を凝らそうと努力しているのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ